画像
画像
画像
mainimg

title

画像

私は美容の為にローヤルゼリーやスキンケア用品を活用しています。
その際に必ず徹底するようにしている「私なりの極意」のようなものがあります。
それがサプリメントと美容液、そして石けんまでこだわるということ。
私の場合は全てローヤルゼリーでまとめています。
そして、なおかつ添加物や配合成分までチェックするようにしています。

肌の本来の力を引き出す!++ポイント①

画像

サプリメントをはじめ、各製品を選ぶときに重要なのが肌本来の力を引き出すという意識です。
肌本来の力を存分に発揮させてあげる為に、ちょっとした「きっかけ」を与えてあげるというようなイメージでスキンケアしていきます。
だからこそ、余計な刺激を与えてしまう成分が入っている製品は避けるべき。
優しく肌をケアしてあげる様な製品を選びましょう。

例えば、なちゅライフのローヤルゼリーもっちりジェルは特におすすめです。
化粧水、美容液、乳液、化粧下地、うるおいパックの5役がオールインワンになっています。
とても手軽なのに、「ローヤルゼリー、コラーゲン、ヒアルロン酸」が角層の隅々まで届くようにカプセル化させているから実力があります!
トータルで40種類もの美容成分が凝縮されているのも魅力の一つです。

画像

公式サイトも参考になります



保湿力を重視しよう!++ポイント②

画像

”肌の本来の力を引き出す!”に引き続き、スキンケア用品選びのポイントです。
保水力・保湿力を意識してみてください。
美容や肌ケアの為のローヤルゼリーなのですから、このポイントは非常に重要。
カサつきを抑えたいという人や、若々しさ・ハリ・ツヤなどを求めるのであれば、
この保湿力へのこだわりは意識した方が良いと思います。

保湿の為のベストの組み合わせはこれ!

ローヤルゼリーに加えてセサミンの健康・美容サポート成分も摂取できるのが魅力大です。

お風呂上りや就寝前、またお肌の潤いが気になったときは、美容液のローヤルゼリーもっちりジェルを使いましょう。
ローヤルゼリーエキスなどの美容成分がしっかりと保湿してくれます。

この組み合わせなら、保湿はばっちり!美容や若々しさをしっかりと維持することができると思います。
(私も実際に使っているラインナップです!)

デセン酸含有量をチェックしよう!++ポイント③

画像

特にサプリメント選びの際に言えることなのですが、ローヤルゼリーの含有量と特有成分であるデセン酸の含有量は要チェックです。

値段が高くても、意外にローヤルゼリーの含有量が少ないものもありますし、安くてもしっかりと配合されているものもあります。

もちろん、ある程度の基準を満たせば、それでOKなので、あくまでも参考程度に見てみましょう。
私の場合はローヤルゼリー+セサミンE40歳からのローヤルゼリーなどを愛用しています。
この二つのサプリメントはローヤルゼリーの含有量が非常に高いですよ!

最終的には自分の好みの問題になってしまいますが、デセン酸の含有量は一つの目安になると思いますよ!
ぜひ頭の片隅に置いておいてください。